トピックス

TOP > トピックス

« 夏季休業(お盆休み)のお知らせ | メイン | こんなことも・・・ »

木工教室を開催しました。

本年も昨年に引き続き木工教室を開催しました。

今年も地元の「大谷向町子供育成会」の主催ということで

育成会の子供たちを中心に、沢山の方々にお集まりいただいて

盛大に開催できました。

 

 

楽しいのはいいんですが、準備は大変。

 

まず…

本年は何作ろうか… 昨年は ↓ こんな感じ。

子供椅子 2
どお?

結構評判がよかったので、本年も同じもの??

とはいきません。

来る度に違ったものが作れた方が楽しいもんね。

 

 

木工教室っていうと、どうもデザイン性に欠けるものが多いように感じる。

通常木工教室で作成するものの代表は「本棚」。

よく学校なんかで作るやつ。

やってみるとわかるけど、大概は主催側で作成品を決めるのではなくて

委託する木工屋さんが予算に応じて決めてくれるのが一般的。

ちょこっと部材が特殊だとえらく費用が嵩んだり、作るための図面が作れなかったりと…

発注する側は専門家ではない場合が多いので、必然的にそうなる訳です。

そうなると、どこへ行っても木工教室で出てくる木工キットはほぼ同じ。

 

 

しかし!こちとら材木屋!どんな部材でも用意できちゃうのが売りなので

ちょこっと洒落てて、遊び心なんか入れちゃって

そんな木工品だったら、きっと子供だけじゃなくて、親だって欲しくなっちゃうはず!

 

 

ってことで今年は ↓ に挑戦!

 IMG_3674

どお?

こちらは自分の自宅の絵本棚。

見よう見まねでお手製で作ったもの。

ん~ なかなか良い出来。

満足。good

 

 

今年の木工教室はこれをベースに、昨年同様試行錯誤を重ねて

親子で作れる「絵本棚キット」の試作を作ってみました。

材種は「杉(スギ)」。

勿論、日光産。

 

それがこれ ↓

IMG_6876
IMG_6888

ん~なかなか良い出来。

マジでこのキット販売できちゃうんじゃないかって仕上がり。

満足。good

 

 

昨年の子供椅子は予想以上に時間が掛り過ぎたので

今年は「これじゃ誰でも簡単にできちゃうだろ!」をコンセプトに制作。

結果、簡単すぎ…ちゃったかな?

 

 

そんなこんなの準備の末に開催した「夏休み木工教室」の様子が

こちら ↓ 

IMG_6951
イモ洗い状態。ww

IMG_6966
IMG_6972
結構楽しそうに、トンテンカントンnote

真剣です。

 

1時間程で参加者の大半が制作完了。

試作した時は15分程度だったけど、まぁ、簡単すぎる程度がちょうどいい感じかも。

IMG_7006
IMG_7008

結構でかい。

結構立派。

結構買ったら高いよ~

 

 

 

へへ~

実は今年は「絵本棚」だけじゃないんですね~

更にもう一点。

自分的にはこちらがメイン??

 

F1カー
F1カーsign03

弊社の取引先の木工屋さんの協力で、こちらも作っちゃいました。

 

F1カー制作 1
IMG_6935

結構でかい。

結構リアル。

結構人気でした。

 

 

これで終わっちゃ材木屋の「木工教室」には物足りない・・・?

ってことで、昨年に引き続き、木工キットの端材を再加工して

立体パズルの制作もしちゃいました。

IMG_6991
IMG_6958

自分で書いてバラすと、あらあらパズルの出来上がり~

意外といけてました。ww

 

 

今回の目的はというと…

近年忘れかけてる「自分でものを作る」ことを通して、ものの大切さを知ってもらうこと。

 

直井さん

そして・・・ ここは日光市。

日光市の81%は森林であり、昔から森と深く繋がった環境にある。

「木」に触れ「木」のことを理解してもらうことが、とても重要だと考えています。

 

石油などの化石燃料と違って、木は再生可能な資源であること。

利用して、また植えることで循環していること。

木を使うことが環境破壊には繋がらないこと。

 

しっかりと説明してくれた、栃木県県西環境森林事務所の皆様

木つかいスタッフの染谷さん。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

  

おまけ。

かき氷
やっぱし夏はかき氷でしょ。

ってことで、日光といえば天然?

天然氷のかき氷も食べ放題でした。

みんな4、5杯はいってたな~

 

 

 

そんなこんなで今年も「木工教室」を無事開催することができました。

参加してくれた大勢のこどもたち!

どうよ!木っていいだろ~

自分で作るっていいだろ~

若い大工さんが不足しているから・・・

どうだい?

棟梁になってみないかい?

集合写真

総勢・・・たぶん150名くらい。

当日あとからあとから人が増えて122名以降数えていません・・・

 

 

 

 なんと。

地元の新聞「下野新聞」に記事が載りました。

E7704FF2
ありがとう~ 記者さん。

 

 

 

さて、来年はあるのかないのか・・・

あ~ 楽しかった。

あ~ 疲れた。

 

by もりすぎ 

 

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。