トピックス

TOP > トピックス

« 朽ちかたの違い | メイン | シーズン到来 »

天然乾燥材

 

天然乾燥材の出荷の為、

半年間桟積み自然乾燥を行っていた杉材の挽き直し・4面プレーナー加工をしました。

 

 

加工前はこんな色

 

DSC_0328

 

太陽光を浴びてシルバーグレイに色が変化しています。

これは正に経年美化、綺麗なものです。

着色で出せる色気ではありません。

 

 

 

 

 

4面プレーナーに通します。

 

DSC_0317

 

DSC_0329

 

これまた美しい。

天然乾燥の木肌色は、赤身が特に美しく見えます。

朱色と言いましょうか、東雲色と言いましょうか優しく品のある色です。

 

 

 

 

DSC_0326

 

弊社ではこの様に、木口にタグを付けて日付を管理しています。2~3年物から10数年物?まで、多様なサイズでストックがあります。

 

 

 

木材選定の際の必須判断条件でもある「乾燥」。

その方法にも目を向けてみてください。

 

BY:のみすぎ

 

 

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。